【トイトレ】トイレトレーニング!いつからはじめたらいい?

 

今まで毎日、おむつで過ごしていた赤ちゃん。

 

いずれはトイレでおしっこができるように、
教えてあげなければ、なりませんよね。

 

でも、トイレトレーニングは
一体、いつから始めたらいいのでしょうか?

 

生後何ヶ月から?
何歳から?
早ければ早いほうがいい?
早すぎてもダメ?

色々と悩まれると思います。

 

そこで、今回は、
トイレトレーニング(トイトレ)は、いつからはじめたらいいか?
について、お伝えしたいと思います。

 

 

トイレトレーニングはいつからはじめたらいい?

 

まず、赤ちゃん自身が、
トイレトレーニングができる体の準備ができているか、
はじめる前に確認したい、成長ポイントがあります。

 

・ 自力で歩くことができる
・ 母親・父親などと、言葉などでの意思の疎通ができる
・ おしっこをする間隔が、だいたい二時間くらい開いている

 

早くおむつを外したい、早くトイレを覚えて欲しい、
そう思って焦るママさんも、たくさんいると思います。

 

でも、あくまでも、
赤ちゃんの体の準備、心の準備が整ってから。

 

その子その子の成長に合わせて、トレーニングを開始してあげるのが、
今の時代の「トイレトレーニング」の主流のようです。

 

つまり、
「何歳からはじめる」という決まりはないんですね。

 

 

 

みんなは何歳からトイレトレーニングさせてるの?

 

「何歳からはじめるという決まりはない」

とはいえ、やはり周りの子のことが気になったりしますよね。

 

うちではまだ始めてもいないのに、
周りでは、次々とトイレトレーニングをはじめる子が出てきて、
中には、もうおむつが外れたよ!なんて子まで。

 

そうなると、
我が子の心・体の準備のことはすっかり忘れ、
ものすごく焦ってしまいます。

 

そこで、みんなは何歳でトイレトレーニングをはじめているのか、
調べてみました。

【開始年齢】

0~1歳半: 14%
1歳半~2歳:25%
2歳~2歳半:31%
2歳半~3歳:23%
3歳以上:7%

(出典:cookpadベビー

 

2歳~2歳半に開始する、というのが、圧倒的に多いようです。

 

0歳からはじめる子もいるようで、正直びっくりしましたが、
早くはじめたからといって、
早くおむつが外れるとも限らないようです。

 

2歳半以降ではじめた場合、3ヶ月以内でおむつが外れたのに対し、
2歳未満ではじめた場合は、1年以上もトレーニングが続いてしまった、
という報告も、よく聞きます。

 

また、トイレでできずに失敗して、おもらししても、
風邪をひかない、洗濯物も早く乾く、といった、
春~夏の温かい季節を選んで、スタートするママさんも、多いようです。

 

幼稚園によっては、
入園前に、おむつが外れるようにしておいてください、
という園もあるようですね。

 

焦って進めずに済むように、
入園させたい幼稚園には、事前に確認されたほうが良いと思います。

 

 

色々と、各家庭での事情も異なりますし、
一体、どのタイミングが、
ママと赤ちゃんにとって、ベストなのか、
よくよく考えてみたほうが、良さそうですね。

 

 

 

我が家のトイレトレーニング体験記

 

私が子どもの頃の、トイレトレーニングは、
今の時代よりも、早くにはじめていたようです。

 

母が言うには、

私の場合は、1歳半ぐらいに始めたようですね。

 

ですが、私自身、幼いながらも、
途中、ノイローゼ気味になってしまったことがあったようです。

 

「おしっこって教えないと!教えないといけない!」

 

そんな気持ちが、顔に出ていた、と聞きました。

 

自分の子には、そんな辛い思いをさせたくないし、

できることなら、トイレを楽しんで欲しい、と思っていました。

 

周りでも、どんどんと同じ年齢の子がトイレトレーニングをはじめていて、
若干、焦る気持ちもありました。

 

でも、成長ポイントと照らし合わせると、
「この子はまだ早い」と思える段階でした。

 

それならば、スタート前に、
トイレという空間に慣れさせてあげよう、と
私のトイレに密着同行させてみました。

 

そのうち、トイレットペーパーを、切って渡してくれるようになったり、
水を流してくれるようになりました。

 

そうこうしているうちに、
成長ポイントも達成してきました。

 

本当は夏が良かったのですが、
子どものタイミングを見逃してはならない!
と、なんと一年で一番寒い2月に開始。
(ちなみに北海道です)

 

その時、子どもの年齢は2歳7ヶ月でした。

 

トイレに座ると、怖がらずにニコニコ。

「おかーさんと おんなじね~♪」

見学しかできなかったトイレに、
私と同じように座ってマネできるのが、
楽しかったようです。

 

その後も、おもらしなどの失敗はありましたが、
2月1日にスタートしたトレーニングは、
3月27日に終了を迎えました。

 

2ヶ月かからずに、
無事、おむつ卒業です!

 

本当は、半年くらいで卒業できたらいいなぁ、
なんて思っていました。

 

でも、そのおかげで、
心に余裕ができて、楽しくトイレトレーニングができたのだと思います。

 

実はこのとき、
4月から消費税が8%に増税になる、という年でした。

 

増税前に、おむつ卒業だなんて。

 

親思いの素晴らしい子です^^

 

 

 

さいごに

 

トイレトレーニングは、いつからはじめたらいいのか。

結局は、ママと赤ちゃんで決めることなので、
「いつ」とは言い切れません。

 

ただ、育児って、やっぱり楽しいものだし、
楽しく笑って過ごしたいですよね。

 

子どもの成長を共感して、幸せな気持ちになる、
というのが育児の醍醐味です。

 

私は、我が子のトイレトレーニングで、
何度も何度も、嬉し涙を流しました。

 

子どもの力って、本当に凄いんです。
何年もつけていたおむつが、ものの数ヶ月で外れちゃうんですよ。

 

トイレに座るのを嫌がったり、
おもらしが頻繁に続いたり、
掃除や洗濯の時間が増えて、イライラしちゃう・・・

 

そんなとき、
そのトイレトレーニングは、
本当にその子のタイミングとして、合っているのかどうか、
再確認してみるといいかもしれませんね。

 

是非、楽しいトイレトレーニングが送れるように、
私も応援しています!

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。